Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/shirako/yachiyo-gaiheki.net/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

八千代市の外壁塗装業者で『地元で評判なおすすめ会社』リスト【2018年最新版】

八千代市内で外壁塗装を行っている業者の中で『地元で評判の良い信おすすめな会社』リストを掲載しています。外壁塗装で失敗や後悔したくない、八千代市近辺にお住いの方はご参考ください。

住宅の外回りに用いる建材の豆知識

外壁をタイルかサイディングリフォームか迷った時に!価格やメンテナンス費を比較した結果

投稿日:

タイルで外壁リフォームするメリットとデメリット


【もう確認しました?】外壁リフォームに定評がある八千代市の業者TOP3
外壁や屋根等の外装工事で、八千代市近辺の方達から支持を得ているリフォーム業者3つを掲載しています。これから屋根や外壁等の施工を検討されている方は、こちらをご参考ください。

千葉や八千代周辺で評判の良い外壁塗装業者TOP3を確認する

外壁をタイルにする際は「欠点と利点」を把握して信頼できる業者に相談しよう

外壁をタイルにする際は「欠点と利点」を把握して信頼できる業者に相談しよう

外壁には大きく分けてタイルと金属サイディングがあります。

どちらを選ぶかは欠点や利点、予算、好みなど多くの要因があり皆さん迷う所です。

色々な角度から見ないといけないので、ご自身では判断に迷う方も少なくないと思います。
だからこそ、こういった外壁リフォーム等は「信頼できる業者」に相談するのがとても大事です。

下記には、八千代市近辺で外壁リフォームを行っている会社の評判をまとめて掲載しています。

外壁をタイルにすべきかどうか迷った時には、こういった情報を参考に「信頼できる会社」に相談に乗ってもらう様にしましょう。

【必要知識】リフォームで外壁をタイルにするメリットデメリット6つ!

【必要知識】リフォームで外壁をタイルにするメリットデメリット6つ!

外壁をタイルにすべきか迷ったら、信頼できる業者に相談するのはもちろんですが、リフォームを行う前にそれぞれのメリット・デメリットを知っておくことは、最低限の知識として必要です。

下記にははタイルの外壁にリフォームする際のメリットデメリット6つを分かりやすく解説していますので、ご参考ください。

【メリットその1】外壁タイルにするとメンテナンスが楽ちん!

【メリットその1】外壁タイルにするとメンテナンスが楽ちん!

タイルは1200度もの高熱の中で焼き付けた材料であり、無機質で腐食しないのが大きな特徴です。

半永久的に持ち、雪や雨、台風など自然災害に強く、色あせもしません。

水や汚れも浸透しないのでメンテナンスも楽で長く安心して使える素材です。

【メリットその2】外壁タイルはデザイン性が高い!建物を豪華に見せてくれる

【メリットその2】外壁タイルはデザイン性が高い!建物を豪華に見せてくれる

タイルの魅力はなんと言っても美観性(見た目)。高級感があり、建物を豪華に見せるのはタイルの魅力です。

最近では、様々なデザインのバリエーションも豊富ですので、お好みのデザインを選ぶことができます

【メリットその3】耐久性が高い!外壁タイルは50年持つ事も

【メリットその3】耐久性が高い!外壁タイルは50年持つ事も

タイルはメンテナンス面が優れていると同時に耐久性の高さもメリットの一つです。

寒冷地では水分をほとんど吸収しないので破裂や破損の心配がありません。

正しい施工を行い、定期的に的確なメンテナンスを施せば、30年、40年と施工時の美しい姿を保つことができます

【デメリットその1】外壁タイルの下地が傷むとタイル落下の危険性も

【デメリットその1】外壁タイルの下地が傷むとタイル落下の危険性も

タイル自体は無機質で半永久的な耐久力を持ちますが、下地や接着剤の耐久力は半永久的な物ではありません

例えば下地モルタルには弾性がありませんので、地震等で建物に大きな動きが発生した場合、衝撃を吸収しきれずモルタルが傷んでタイルにクラックを発生させたり、最悪タイル自体が落下してしまうと言う様な危険な側面も持ち合わせています。

近年は弾性に富んだタイル下地モルタルも出てきましたので、ある程度の破損も防げるようにもなってきました

【デメリットその2】外壁タイルは高い!サイディング工事費用の2倍

【デメリットその2】外壁タイルは高い!サイディング工事費用の2倍

タイルは1200度以上の高熱で作られている材料なので、手間がかかって費用も高い商品です。

選ぶタイルの種類によって異なりますが、サイディングやモルタルの2倍以上となってしまう事も。

また、施工もそれなりに技術が必要になってくるので、商品代に加えて施工費に結構な金額が発生してしまします。

【デメリットその3】重さが外壁タイルは有るので「耐震性」に問題が有る事も

【デメリットその3】重さが外壁タイルは有るので「耐震性」に問題が有る事も

タイルはサイディングやモルタルよりも重量があるので、建物に負担を掛けることがあります。

新築と違いリフォームの場合は耐震性の向上も考えたいので、タイルの重さを考慮して採用を検討する事も必要です。

現在のご自宅をタイルにしても、耐震性を損なう事が無いのかどうかをしっかりリフォーム会社の担当者に相談しましょう

徹底比較!外壁をタイルにする場合とサイディングにする価格や性能

徹底比較!外壁をタイルにする場合とサイディングにする価格や性能

では実際にどの程度外壁タイルとサイディングにリフォームする際に差が有るのか?比較してみました。

外壁サイディング
リフォーム費用:200万円~300円前後
耐用年数:30年が限度

外壁タイル
リフォーム費用:500万前後
耐用年数:50年

こういった様な一般的なリフォーム価格と、耐用年数の限界値は開きが有ります。

50年程度住むとなると、長い目で見れば外壁タイルの方が価格は安い事が分かります。

メンテナンス等考えると外壁タイルはサイディングより安い【価格差300万以上!】

メンテナンス等考えると外壁タイルはサイディングより安い【価格差300万以上!】

「外壁 タイル サイディング 価格差」

リフォーム価格に加え、実際の今後のメンテナンス費用の違いはどの位有るのか?

価格を比較してみると下記の様になります。

外壁サイディング
内容:塗装工事、目地工事など
メンテナンス費用:80万円~120万円前後
サイクル:10年おき
50年間にかかるコスト: 400万~600万

外壁タイル
内容:外壁洗浄、目地補修など
メンテナンス費用:20万円~30万円前後
サイクル:15年おき
50年間にかかるコスト: 80万~120万

上記の様に、メンテナンスコストを考えると、外壁タイルの方が格段に上な事が分かります

タイルで外装リフォームする際の覚えておきたいメリット・デメリットをまとめると

タイルで外装リフォームする際の覚えておきたいメリット・デメリットをまとめると

  • タイルは自然災害に強く丈夫で長持ち
  • タイルはデザイン性が高く見た目が豪華
  • タイルは正しいメンテナンスで30年近くもつ耐久性がある
  • タイルは下地のモルタルが地震や揺れに弱い
  • タイルは手間がかかり費用も高い
  • タイルの重量は建物に負担をかける

このように、タイルを外壁リフォームに採用する場合は、いくつかの長所・欠点があります。

タイルの素材自体は無機質で半永久的な優秀な素材ですが、これらの長所・欠点もあるという事を覚えておきましょう。

こういった、外壁リフォームをタイルで行いたいと考えている場合は、下記の様な地域で信頼できる業者にご相談して、失敗の無いリフォームをされて下さいね。

千葉や八千代市で信頼できる業者BEST3知ってます?

外壁リフォーム業者≫【外壁リフォームで失敗しない】千葉や八千代で評判の高い業者を確認

-住宅の外回りに用いる建材の豆知識
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

減価償却

外壁工事は減価償却費用として計上されるの?それとも修繕費?

減価償却費とは、固定資産税の耐用年数に費用分配をする事の費用です。 一般的住宅ではこのような考え方はせず、アパートやテナント経営している方は、これらの手続きが該当していくので、気を付けるようにしましょ …

カバー工法

外壁リフォームの時にはカバー工法は費用を抑えられておすすめ!

外壁のカバー工法は、既存の外壁はそのままに、新しいサイディング等を重ねて張るリフォーム方法の事です。 カバー工法は既存の外壁等を壊さないので、廃材が少なく済み工費を削減出来るのが大きなメリットです。 …

タイル貼り

外壁をタイル貼りへリフォームする際の費用や注意点まとめ!

外壁のリフォームの際に、タイルを使うリフォームも非常に増えました。 タイルは色あせにくく耐久性が高いので、1度施工すると劣化の心配がないので、とても重宝する材料です。 タイル貼りの外壁リフォームは家を …

スレンダラインSF

スレンダラインSFはセルフクリーニングの優れたサイディング

スレンダラインSFはセルフクリーニングの優れたサイディング 【目次】 スレンダラインは機能的かつデザインが斬新 スレンダラインの4つの種類 セルフクリーニング機能付きがオススメ! スレンダラインは機能 …

外壁サイディングの浮き

サイディングの浮きや反りの原因とベストな補修方法まとめ!

「サイディングの浮きや反りの原因とベストな補修方法」 【目次】 サイディングに浮きが見られる時の原因と補修方法 保証期間で有れば3mm以上の浮きは施工業者持ちで直して貰える サイディングの浮きや反りの …