八千代市の外壁塗装業者で『地元で評判なおすすめ会社』リスト【2018年最新版】

八千代市内で外壁塗装を行っている業者の中で『地元で評判の良い信おすすめな会社』リストを掲載しています。外壁塗装で失敗や後悔したくない、八千代市近辺にお住いの方はご参考ください。

住宅の外回りに用いる建材の豆知識

水性シリコンセラUVはどんな塗料?外壁塗装の総額費用相場&3つの特徴やメリット!

投稿日:

水性シリコンセラUV

外壁塗装で水性シリコンセラUVを使う際の費用相場

一般的な塗装の価格・・・65万~80万前後

水性シリコンセラUVで外壁塗装を行う前に塗料の事をしっかり知ろう!

水性シリコンセラUVで外壁塗装

日本ペイントの水性シリコンセラUVは、利用頻度が高い窯業系サイディング等の素材に適した、住宅外壁の塗り替えに適した理想的な塗料です。

普及品の塗料ながら、機能性満載の頼れる塗料で多くのご家庭で利用されています。

その為大変人気があり、ニーズが多くある塗料となっております。

参照:日本ペイント「水性シリコンセラUV」公式ページ

今回の記事では、どのような魅力たっぷりの塗料なのか、日本ペイントの水性シリコンセラUVの特徴や費用感等を詳しくまとめていますのでご参考ください。


【もう確認しました?】塗装のリフォームに定評がある八千代市の業者リスト
外壁や屋根等の外装工事で、八千代市近辺の方達から支持を得ているリフォーム業者3つを掲載しています。これから屋根や外壁等の施工を検討されている方は、こちらをご参考ください。
千葉や八千代周辺で評判の良い外壁塗装業者リストを確認する

日本ペイント「水性シリコンセラUV」で外壁塗装を行う価格相場は65万~80万前後

水性シリコンセラUVで外壁塗装を行う価格相場

外壁塗装のリフォームを行う時に、水性シリコンセラUVで外壁リフォームを行うにはどの位の金額を見込んでおけば良いのか?

一般的には、65万円~80万円前後の費用がかかります。もちろん屋根やその他部位も塗装するのであれば別途費用が発生します。

価格の安さだけで見ると、後で施工不良や手抜き工事になってしまう事も外壁塗装ではザラに有ります。

なので、こういう適正価格を確認した上で外壁リフォームは行わなくてはいけません。

水性シリコンセラUVの塗装単価は大体1500円~×塗る回数!見積り比較サイトには注意しよう

見積り比較サイトには注意

また、塗装工事を行う㎡あたりの単価としては、1500円~1800円が一般的です。

通常三回塗りを行う時には、中塗りと上塗りを水性シリコンセラでおこなうので×2と考えましょう。

(三回塗りの一回目はシーラーと言う物を塗るので、二回目からのカウントになります)

外壁塗装の見積もり比較&一括見積もりサイトを利用するのはおススメ出来ません

外壁塗装の見積もり比較&一括見積もりサイト

こういう価格を比較する時に、皆さん利用してしまいがちなのが外壁塗装の見積もり比較&一括見積もりサイト。

優良業者を紹介します、無料で比較できるとうたっていますが仕組みはまったく違います。

基本的に優良かどうかよりも、見積もり比較サイトにお金を払って加盟した業者達の中からサイトは紹介します。

また、その業者の中からあなたが契約すると、業者に支払ったお金から10~20%前後の仲介手数料をサイトは搾取しているのです。

普通の業者であれば、こんな金額を取られてしまっては赤字です。なので結構手抜き工事などが発生する事だって当然あります。

だからこそ、外壁塗装の見積もりは地域で信頼できそうな業者にご自身で問合せを行いましょう。

見積り比較サイトは、結局この問合せの部分だけを代行しているだけで高額なマージンを抜いています。

ご自身でやればわずか数分で行うだけですので必ず直接問い合わせは行ってください。

下記には、八千代市付近で外壁塗装を行っている業者の評判を掲載しています。

これから外壁塗装を検討されている方は、こういう情報を参考に見積り依頼されるのがおすすめですよ。

日本ペイント「水性シリコンセラUV」の外壁塗料の特徴を知ろう!塗装工事を行う3つのメリット

水性シリコンセラUVの特徴

実際に外壁塗装にこの塗料を使った時、どんな効果が期待できるのか?

始めて塗装工事を行う方は、水性シリコンセラUVで外壁リフォームすべきか迷ってしまうと思います。

下記にはそういった、日本ペイント「水性シリコンセラUV」で外壁塗装を行う時の3つのメリットについて解説していますのでご参考ください。

紫外線やカビに強い!水性シリコンセラUVの耐用年数は10年前後が一般的

水性シリコンセラUVの耐用年数

紫外線放射量に対抗すべき開発された塗料であり、紫外線等の外的刺激から守り塗膜の劣化を防ぎます

外壁への汚れに対し優れた汚染性を発揮し、汚れを寄せ付けません。

なので、一般的な水性塗料よりも耐用年数が長く一度シリコンセラUVで塗装すれば、10年間は塗装を行う必要が有りません。

また、防藻防カビ効果によりクリーンで清潔、Wの効果で綺麗な塗膜とする事ができます。

塗装工事中の臭いが苦手!水性シリコンセラはそういう方に最適

塗装工事中の臭いが苦手

水性シリコンセラUVで外壁塗装を行うと、溶剤系塗料に比べて塗装工事中の臭いがあまり気になりません

今の溶剤系塗料はほとんど気にならないレベルまで臭気は少なくなっていますが、工事の期間中だけでも臭いが苦手言う方に向いた塗料です。

耐久度も水性塗料の中では高い方なので安心して選べます。

水性シリコンセラは「ツヤと色」が自由に選べる!カラーバリエーションは28色

水性シリコンセラのカラーバリエーション

艶の種類が大変豊富であり、ツヤ有り、3分ツヤ、5分ツヤ、7分ツヤ、艶消しの5つの艶の種類があります。

お好きなツヤの形状を選ぶ事が出来、好みの塗膜形状とする事ができます。

カラーバリエーションは標準で28色もそろえており、あなたがこういう色にしたい!と言う希望が有ればそれに沿った色へ塗装を行う事が可能です。

窯業系サイディングのお家の外壁塗装に水性シリコンセラUVは最適!

窯業系サイディングに水性シリコンセラUV

実際に、どういう材料に水性シリコンセラUVでの塗装がマッチしているのか?

基本的には屋根や軒天などの部位には向かず、外壁のみに使います。

また、中でも窯業系サイディングのメンテナンスに最も向いており、防カビ&結露等に良い影響を与えてくれます。

水性シリコンセラUVで外壁塗装を行う工期は2週間前後!

水性シリコンセラUVで外壁塗装を行う工期

一般的に、水性シリコンセラUVで外壁塗装を行う際の工期は大体2週間~20日前後

もちろん雨や雪が途中で降った場合にはその分工期は伸びてしまいます。

また水性塗料なので雨などが降ってしまったら、塗装工事に大きな影響が有ります

なので雨季や冬季にリフォームを検討しているのであれば水性塗料は避けたほうが無難です。

水性シリコンセラUVで塗装工事を行う工程の流れは?

外壁塗装を行う時に気になるのが、実際に工事はどう進んで行くのか?

基本的に水性シリコンセラUVで塗装工事を行う流れは、下記の様に進んで行きます。

高圧洗浄および下地調整

塗装工事を進める前には、高圧洗浄で元々外壁に付着している汚れをキレイに洗い落とします。
そのうえで、下地に何か問題有れば補修などを塗る前に行います。

下塗り:ニッペシリコン浸透シーラーなど

素地下地が十分に乾燥しているのを確かめ、刷毛やローラーを使い均一に下塗り材をムラなく塗布します。
下塗りは塗り残しを作ってしまうと、後の塗装工程の塗料の密着がしっくりいきません。
その為、下塗りは絶対に塗り残しを作らないよう、念入りに塗布をする事が鉄則となります。
塗り重ね乾燥時間は、2時間以上です。

中塗り:水性シリコンセラUV

下塗りが十分に硬化されているのを確認した後に、刷毛やローラーを用いて均一にムラなく中塗りを丁寧に塗布していきます。
塗り重ね乾燥時間は、2時間以上待たなくてはいけません。

上塗り:水性シリコンセラUV

中塗りがしっかり硬化したのを確認した後に、刷毛やローラーを使って均一にムラなく上塗り材を丁寧に塗布していきます。
上塗りは、塗膜の精度を大きく左右させる最終工程ですので、ムラを作らず綺麗な塗布が必要。
その為、上塗りは慎重に丁寧に塗布していく事が大事となります。
上塗り工程は、1回が通常です

外壁塗装で水性シリコンセラUVを使う際の料金相場や塗料が持つ効果をまとめると…

外壁塗装で水性シリコンセラUVを使う際の料金相場

  • 外壁塗装を行う価格相場は65万~80万前後
  • 耐用年数は10年前後が一般的
  • 塗装工事中の臭いがあまり気にならない塗料
  • 「ツヤと色」が自由に選べる塗料
  • 一般的な工期は二週間前後

いかがでしたでしょうか。

窯業サイディングに適した要素をふんだんに詰めた塗料であり、外壁塗装で多くの方が利用されています。

けれども外壁塗装を行うのであれば塗料よりも、塗装工事を行う業者さんの腕次第で大分結果は変わってきます。

下記には、八千代市付近の外壁塗装業者の評判を掲載しています。

これから塗装工事を検討されている方は、下記のバナーをタップして見積りを依頼される業者さんを吟味してくださいね。

千葉や八千代市で信頼できる業者BEST3知ってます?

外壁リフォーム業者≫【外壁リフォームで失敗しない】千葉や八千代で評判の高い業者を確認

-住宅の外回りに用いる建材の豆知識
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

アルミサイディング

アルミサイディングが「おしゃれな外壁材」として支持される理由!

塗り壁の外壁リフォームが中高年の方に人気の理由と業者の選び方 目次 アルミサイディングを用いた外壁の機能性と利点 アルミサイディングを外壁材として選ぶ時のデメリット 工期の期間を短縮できるアルミサイデ …

外壁タイルでリフォームした家

外壁をタイルかサイディングリフォームか迷った時に!価格やメンテナンス費を比較した結果

タイルで外壁リフォームするメリットとデメリット 目次1 外壁をタイルにする際は「欠点と利点」を把握して信頼できる業者に相談しよう1.1 【必要知識】リフォームで外壁をタイルにするメリットデメリット6つ …

外壁工事の材料別費用相場

外壁リフォーム工事の材料別費用の比較や特徴まとめ!

材料別の外壁リフォーム費用相場 ≫サイディングに張り替え・・・200万前後 ≫モルタル塗り直し・・・120万前後 ≫板張り・・・150万前後 【PickUp!】≫「外壁工事を依頼して良かった」と言われ …

防音効果

防音効果の高い外壁材でリフォームして快適な空間を手に入れよう!

自宅が道路沿いや線路沿いにあると、外との音を防音したいな~って思いますよね。 逆に音楽などをやられている方は、外へ音が漏れないか心配になったり。 今回はそういった、防音効果の高い外壁材について詳しく解 …

外壁の大壁工法

外壁のモエン大壁工法は施工性と耐久性を両立させた工法です!

外壁のモエン大壁工法は施工性と耐久性を両立させた工法です! 【目次】 モエン大壁工法でトラブルの少ない外壁に モエンサイディングを採用する理由 大壁工法で快適な建物作りを モエン大壁工法でトラブルの少 …