八千代市の外壁塗装業者で『地元で評判なおすすめ会社』リスト【2018年最新版】

八千代市内で外壁塗装を行っている業者の中で『地元で評判の良い信おすすめな会社』リストを掲載しています。外壁塗装で失敗や後悔したくない、八千代市近辺にお住いの方はご参考ください。

住宅の外回りに用いる建材の豆知識 外壁工事を行う際の基礎知識

外壁工事は減価償却費用として計上されるの?それとも修繕費?

投稿日:

減価償却

減価償却費とは、固定資産税の耐用年数に費用分配をする事の費用です。

一般的住宅ではこのような考え方はせず、アパートやテナント経営している方は、これらの手続きが該当していくので、気を付けるようにしましょう。

アパートなどの建物は、他人に貸す物ではありますが、逐次修理をして建物としての状態を保たなければいけない義務が、貸主にはあります。

外壁工事は減価償却費に当たるのか?

そこで注目したいのが、外壁工事を行った際、減価償却費として計上されるのかどうかと言った部分です。

結果論とすれば、どういう目的の為に外壁工事を行ったかによって変わります。 その答えは、大きく2つに分けられます。

千葉県内や八千代市で信頼できると評判の高い「外壁リフォーム業者」リスト

外壁の劣化による外壁工事の場合

色あせ欠け等の外壁の劣化による外壁工事は、修繕費という範囲に入ります。

修繕費は必要経費になるので、申告の際に計上する事が出来ます。その年の収入から差し引く事が出来るので、税金対策になります。

外壁の劣化は無いのに行った外壁工事の場合

外壁の劣化は無いのに美感的に外壁工事を行った場合は、資本的支出に該当します。

資本的支出は、その建物の資産の価値を高める、若しくは耐久性を高める為の目的となります。 モルタル外壁にサイディングを張る等の、物理的に物を付け加える外壁工事は、資本的支出に該当します。

その価値は建物に加えられたとされるので、建物自体の価値を高めます。

外壁工事の減価償却費用の計算方法

資本的支出の場合は、減価償却に該当しますので手続きを行う必要があります。

例えば、外壁工事を行う時点で、建物の耐用年数が10年と仮定します。

資本的支出に該当する外壁工事が100万かかったとすると、10年間で100万円の減価償却費として算出しなければなりません。

1年ごとに、10万円分を減価償却費として経費に加算するという計算になります。

千葉県内や八千代市で評判の高い「外壁リフォーム業者」を確認してみる

千葉や八千代市で信頼できる業者BEST3知ってます?

外壁リフォーム業者≫【外壁リフォームで失敗しない】千葉や八千代で評判の高い業者を確認

-住宅の外回りに用いる建材の豆知識, 外壁工事を行う際の基礎知識
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

外断熱と内断熱どちらでリフォームを行うべき?

外断熱と内断熱の違い知ってます?メリットデメリットまとめ

外断熱と内断熱の違い知ってます?メリットデメリットまとめ <目次> ≫外断熱でリフォームを行うメリットデメリット ≫内断熱のリフォームを行うメリットデメリット ≫どういった断熱リフォームを行うべきなの …

アルミサイディング

アルミサイディングが「おしゃれな外壁材」として支持される理由!

塗り壁の外壁リフォームが中高年の方に人気の理由と業者の選び方 目次 アルミサイディングを用いた外壁の機能性と利点 アルミサイディングを外壁材として選ぶ時のデメリット 工期の期間を短縮できるアルミサイデ …

団地の外壁工事

団地の外壁工事の際に入居者の問題となるポイントと対策方法!

団地の外壁工事は、外壁の面積が大きい為に、時間がかかってしまう事が大きな難点です。 その為に、入居者は苦痛に見舞われる事が非常に多く、我慢の日々になってしまう事もしばしば。クレーム等も発生しやすい工事 …

キクスイSPパワーフッ素

キクスイ「SPパワーフッ素」で外壁塗装を行う費用相場&8つの知っておきたい塗料の性能!

菊水科学工業「SPパワーフッ素」での外装工事 一般的なウレタン塗装の価格(30坪)・・・80万円~110万円台 目次1 菊水「SPパワーフッ素」はフッ素を上回る超耐久性塗料!?外壁塗装工事は地元を良く …

軽量鉄骨

軽量鉄骨の外壁リフォームで失敗しない為の注意点!

軽量鉄骨造の住宅は、住宅メーカー独自のユニットで作られている構造が殆どです。その為、自分流儀にリフォームが出来るのか心配な方も多いと思います。 結果論から言うと、軽量鉄骨の建物でも外壁のリフォームは可 …